FX会社・口座一覧
SBI FXトレード
SBI FXトレード
DMM FX
DMM.com証券
外為ジャパンFX
DMM.com証券
FXネオ
GMOクリック証券
LION FX
ヒロセ通商
外貨ex
YJFX!
選べる外貨
FXプライムbyGMO
楽天FX
楽天証券
外貨ネクストネオ
外為どっとコム
外為オンライン
外為オンライン
シストレ24
インヴァスト証券
トライオートFX
インヴァスト証券
FXブロードネット
FXブロードネット
マネックスFX
マネックス証券
みんなのFX
トレイダーズ証券
LIGHT FX
トレイダーズ証券
FXTF MT4
ゴールデンウェイ・ジャパン
MATRIX TRADER
JFX
OANDA fxTrade
OANDA Japan
シストレFX
auカブコム証券
FX CHOICE
サクソバンク証券
JNB-FX PLUS
ジャパンネット銀行
FXダイレクトプラス
セントラル短資FX
ひまわりFX
ひまわり証券
マネースクエアFX
マネースクエア
パートナーズFX
マネーパートナーズ
パートナーズFX nano
マネーパートナーズ
ライブスターFX
ライブスター証券
岡三アクティブFX
岡三オンライン証券
外貨アクティブ
上田ハーロー
Avaトレーダー
アヴァトレード・ジャパン
フィリップFX
フィリップ証券
アイネットFX
アイネット証券
FOREX.com
ゲインキャピタル・ジャパン
EVO
外為ファイネスト
俺のMT4
FOREX EXCHANGE
JForex
デューカスコピー・ジャパン
LINE FX
LINE証券
ダイワFX
大和証券
FX (松井証券)
松井証券
EZ MT4
EZインベスト証券
じぶん銀行FX
auじぶん銀行
MONEYKit
ソニー銀行
FX (新生銀行)
新生銀行
FX (あい証券)
あい証券
FX (スターリング証券)
スターリング証券
FX (セントレード証券)
セントレード証券
ノムラFX
野村證券
ネオモバFX
SBIネオモバイル証券
2021年8月版
最終更新日 : 2021年03月01日

取扱為替通貨ペアおすすめ比較ランキング - FX会社・口座比較

【2021年3月最新版】情報量圧倒的No,1 - 国内FX会社・口座を『取扱為替通貨ペア』から本当におすすめの口座を徹底比較!実際に利用したユーザーの評判・レビュー評価・口コミ情報満載で、取引したい通貨ペアに合わせて口座開設できます。

目次
FX会社・口座(為替通貨ペア比較) 人気ランキング
総合得点
97
評判・口コミ・レビュー
NaN
(口コミ0件)

158種類の為替通貨ペア数を誇ります!

158種類もの取り扱い通貨ペア数!日本国内では最多の取扱通貨ペア数であります!!

取扱通貨ペア
158種
スプレッド
非開示
最小取引単位
1,000通貨
FX CHOICE (サクソバンク証券) の詳細を見る
総合得点
97
評判・口コミ・レビュー
NaN
(口コミ0件)

158種類の為替通貨ペア数を誇ります!

158種類もの取り扱い通貨ペア数!日本国内では最多の取扱通貨ペア数であります!!

取扱通貨ペア
158種
スプレッド
非開示
最小取引単位
1,000通貨
FX CHOICE (サクソバンク証券) の詳細を見る
今すぐ無料で口座開設
FX CHOICE (サクソバンク証券) の
評価ポイント

取り扱い通貨がとにかく多い

FX CHOICEは対応通貨が158ペアもあります。国内業者だと50あればかなり取り扱い通貨が多いと言われる中で圧巻の品揃えです。スワップ狙いから普段の運用まで何にでも対応できます。

珍しい通貨を取り扱っている

ホームページに取り扱い通貨ペアが載っていますが、他の国内取引業者ではみたこともないような通貨ペアがたくさん載っています。自分の取引したい通貨があるかよく確認してみましょう。

話題の通貨で取引できる

150種類以上の取引通貨があるため世界で話題になっている通貨に狙いをつけて取引し、短時間で利益を出すことも狙えます。普段からニュースをよくみて常に世界情勢のキャッチアップを怠らないようにしましょう。

FX CHOICE (サクソバンク証券) の
評判・口コミ・レビュー
評判・口コミ・レビュー
NaN
口コミ(0)
全て表示する
総合得点
95
評判・口コミ・レビュー
4.22
(口コミ18件)

業界トップクラスの取り扱い数を誇ります!

主要な通貨は全て取り揃えており、取引通貨ペアは50種類もあります!様々な通貨を取引してみてください!

取扱通貨ペア
50種
スプレッド
0.2銭
最小取引単位
1,000通貨
LION FX (ヒロセ通商) の詳細を見る
総合得点
95
評判・口コミ・レビュー
4.22
(口コミ18件)

業界トップクラスの取り扱い数を誇ります!

主要な通貨は全て取り揃えており、取引通貨ペアは50種類もあります!様々な通貨を取引してみてください!

取扱通貨ペア
50種
スプレッド
0.2銭
最小取引単位
1,000通貨
LION FX (ヒロセ通商) の詳細を見る
今すぐ無料で口座開設
LION FX (ヒロセ通商) の
評価ポイント

国内とは思えないほど取り扱い通貨が豊富

ヒロセ通商はFX会社の中でも、取扱通貨ペアが豊富なことで有名です。だいたいの国内会社だと20種類を越えれば多いという感じですが、何と50種類もの通貨を取り揃えています。総合評価も高い会社なのでどんな人にもおすすめです。

LION FX (ヒロセ通商) の
評判・口コミ・レビュー
評判・口コミ・レビュー
4.22
口コミ(18)
アプリが使いやすく良心的です。
34歳 女性
5
安心安全の国内口座です。 ドル円で取引をしていますが、スリップ差が低く安定しています。 アプリも使いやすく、良心的です。 ヒロセの面白い特徴に、毎月の取引回数により、カレーやハンバーグが貰えるキャンペーンがあります。 何度かもらいましたが、美味しかったですよ!
親切度ナンバーワンのFX会社です。
55歳 男性
5
何と言っても親切丁寧な電話対応でしょう。メール対応も素晴らしいですがやはり急ぐときとか気になって直ぐに知りたいことわからないことは直ぐに電話で折り返し連絡きて親切丁寧な言葉遣いで対応してくれます。親切度ナンバーワンのFX会社ですね。
取引分析機能がすごい。
24歳 男性
5
取引分析を自動で出してくれるのが最大の特徴です。自分の取引を今まである程度自分で分析していたのですが、ヒロセ通商を利用するようになってからは自動で分析してくれるので手間を省くことができ、他のことに時間を回すことができるようになりました。
システムトラブルがなく簡単な操作性。
39歳 女性
5
友人のすすめで使い始めたんですが、使い勝手が非常にいいです。操作も簡単ですし、システムトラブルもほとんどありません。もちろん画面も見やすいです。その他、サポートスタッフが親切といったメリットもあります。
全て表示する
総合得点
93
評判・口コミ・レビュー
NaN
(口コミ0件)

38種類の為替通貨ペア数!比較的多い方です。

米ドル・ユーロ・英ポンド・スイスフラン・豪ドル・円等主要各国通貨の組み合わせ等により計48種類もの通貨ペアを提供しています。

取扱通貨ペア
38種
スプレッド
非開示
最小取引単位
1,000通貨
JForex (デューカスコピー・ジャパン) の詳細を見る
総合得点
93
評判・口コミ・レビュー
NaN
(口コミ0件)

38種類の為替通貨ペア数!比較的多い方です。

米ドル・ユーロ・英ポンド・スイスフラン・豪ドル・円等主要各国通貨の組み合わせ等により計48種類もの通貨ペアを提供しています。

取扱通貨ペア
38種
スプレッド
非開示
最小取引単位
1,000通貨
JForex (デューカスコピー・ジャパン) の詳細を見る
今すぐ無料で口座開設
JForex (デューカスコピー・ジャパン) の
評価ポイント

高金利通貨ペアがある

JForexは44種類ある通貨ペアの中でも特に高金利な南アフリカランドとトルコリラがあることがスワップポイントを利用したい人にはおすすめのFX業者です。

JForex (デューカスコピー・ジャパン) の
評判・口コミ・レビュー
評判・口コミ・レビュー
NaN
口コミ(0)
全て表示する
総合得点
90
評判・口コミ・レビュー
NaN
(口コミ0件)

通貨ペアの豊富さで他社を圧倒!

71種類もの取り扱い通貨ペア数!日本国内では高水準の豊富さです!

取扱通貨ペア
71種
スプレッド
0.4銭
最小取引単位
1通貨
OANDA fxTrade (OANDA Japan) の詳細を見る
総合得点
90
評判・口コミ・レビュー
NaN
(口コミ0件)

通貨ペアの豊富さで他社を圧倒!

71種類もの取り扱い通貨ペア数!日本国内では高水準の豊富さです!

取扱通貨ペア
71種
スプレッド
0.4銭
最小取引単位
1通貨
OANDA fxTrade (OANDA Japan) の詳細を見る
今すぐ無料で口座開設
OANDA fxTrade (OANDA Japan) の
評価ポイント

70種類を超える取り扱い通貨ペア

OANDA Japanでは70種類を超える通貨を取り扱っています。中には米ドル/ハンガリーフォントなど国内の取引会社を使っていると絶対目にすることのないような通貨も目につきます。自分で情報を集めて珍しい通貨ペアで取引してみるのもありでしょう。

OANDA fxTrade (OANDA Japan) の
評判・口コミ・レビュー
評判・口コミ・レビュー
NaN
口コミ(0)
全て表示する
総合得点
87
評判・口コミ・レビュー
NaN
(口コミ0件)

55種類の為替通貨ペア数は魅力的です!

取引通貨ペアは55種類と超豊富!業界トップクラス誇り、米ドル/円・ユーロ/円・英ポンド/円・豪ドル/円など主要な通貨は全て取り揃えています!

取扱通貨ペア
55種
スプレッド
非開示
最小取引単位
1,000通貨
Avaトレーダー (アヴァトレード・ジャパン) の詳細を見る
総合得点
87
評判・口コミ・レビュー
NaN
(口コミ0件)

55種類の為替通貨ペア数は魅力的です!

取引通貨ペアは55種類と超豊富!業界トップクラス誇り、米ドル/円・ユーロ/円・英ポンド/円・豪ドル/円など主要な通貨は全て取り揃えています!

取扱通貨ペア
55種
スプレッド
非開示
最小取引単位
1,000通貨
Avaトレーダー (アヴァトレード・ジャパン) の詳細を見る
今すぐ無料で口座開設
Avaトレーダー (アヴァトレード・ジャパン) の
評価ポイント

外貨同士のペアをを取引する場合に便利

取り扱っている通貨ペアは55種類です。外国のFX会社においては特別多いとはいえませんが、日本国内のFX会社と比べるとかなり多いです。ただしほとんどは外貨同士の通貨ペアで、クロス円は7種類と少数です。外貨同士の通貨ペアで取引を行う場合は利用の価値がありあます。

Avaトレーダー (アヴァトレード・ジャパン) の
評判・口コミ・レビュー
評判・口コミ・レビュー
NaN
口コミ(0)
全て表示する
FX会社・口座(かんたん為替通貨ペア比較)一覧表
基本情報入出金情報注文機能取引環境情報サービス会社情報
最小取引単位 (米ドル/円)通貨ペア数取引時間24時間サポート体制電話受付時間デモトレード口座初回入金金額1回の最大取引単位 (米ドル/円)1日の最大取引単位 (米ドル/円)取引手数料 (1万通貨/片道)ロスカット手数料無料その他手数料必要証拠金ロスカット追証 (マージンコール)建玉上限最大レバレッジ (個人)法人口座両建最短口座開設日数口座維持費用両建証拠金 (MAX方式)利用者像入出金手数料外貨での入出金 (現渡・現受)クイック入金成行指値逆指値IFDOCOIFD-OCOトレール期日指定ワンクリック/ストリーミングその他PC取引ツールスマホ・モバイル取引ツールガラ携対応システムトレード売買シグナルダウジョーンズロイターFXi24 (FX Wave・GI24)Market Win24その他 為替ニュース有料サービスセミナーメール送信サービスその他メールサービス社名登録番号本社所在地代表者電話資本金自己資本規制比率上場主要株主口座数証拠金預託額証拠金の信託保全先その他取扱サービス
夏時間冬時間入金出金米ドルでの入金 (現渡)米ドルでの出金 (現受)その他入金可能外貨その他出金可能外貨対応銀行数みずほ三井住友三菱UFJ住信SBIネットゆうちょ楽天JNB24時間入金ネットによる出金リアルタイム出金スワップ出金最短出金日数その他出金依頼方法インストール型ブラウザ型Mac対応iOSAndroid注文受付通知約定通知追証 (マージンコール)ロスカット価格通知証券現物証券CFD商品先物プレーンオプションバイナリーオプション
口座開設
1,000通貨
158種
月曜 : 03時00分 ~ 土曜 : 07時00分
月曜日~金曜日 (09時00分~18時00分)
1,000,000円
25,000,000通貨
-
無料 (スタンダードコース)
無料
手数料については、無料のスタンダードと有料のアクティブトレーダーの2コースがあります。
取引金額の4%に相当する日本円(レバレッジ最大25倍)
証拠金使用率が100%に達したとき
証拠金率が75%及び90%に達したとき
2億5000万ドル相当
25倍
2営業日
無料
-
様々な通貨ペアで取引したい人
お客様負担 (クイック入金は無料)
無料 (ただし、月に3回まで無料)
-
-
-
-
4行
-
-
-
-
翌営業日
-
-
ビッド逆指値 / アスク逆指値 (実勢価格に近い価格で逆指値を発注する際に使用 / スリッページあり)
-
-
-
-
-
-
その他、英語でのニュースサービスを取り揃えています。
-
-
-
-
-
-
サクソバンク証券株式会社
第一種金融商品取引業者 関東財務局長 (金商) 第239号
東京都港区虎ノ門1-2-8虎ノ門琴平タワー22F
伊澤 フランシスコ
03-5511-6070
3億円
503.7% (2020/3/31)
非上場
SAXOBANKA/S (デンマーク) 100%
-
-
日証金信託銀行
-
-
口座開設
1,000通貨
50種
月曜 : 07時00分 ~ 土曜 : 06時00分
24時間 (土日を除く)
10,000円
3,000,000通貨
-
無料
無料
-
レート×1Lot あたりの通貨数量×4%の金額 (例外あり)
証拠金維持率が100%を下回った場合
証拠金維持率が200%を下回った場合
全通貨ペア合計の建玉上限は3,000万通貨
25倍
当日
無料
取引数の多い方
スキャルピング(超短期売買)を行いたい人、リスクを抑えて取引を行いたい初心者、取引しながら、プレゼントをもらいたい人
お客様負担 (クイック入金は無料 ※一部を除く)
無料
-
-
米ドル (出金 / 現受は店頭受取のみ)
380行
-
当日※時間帯による
-
時間指定成行 / 時間指定指値 / 時間指定逆指値 / 全決済注文
-
-
-
-
オーバルネクスト / Klug (クルーク)
-
◯ オンラインWebセミナー (動画セミナー)
-
-
ヒロセ通商株式会社
第一種金融商品取引業者 近畿財務局長 (金商) 第41号
大阪府大阪市西区新町1丁目3番19号 MGビル
野市 裕作
06-6534-0708 (代表) 0120-63-0727 (フリーダイヤル)
9億3,983万4,000円
661.1% (2019/12/31)
上場 (JASDAQ)
-
268,378 (2020/03)
-
三井住友銀行
-
-
-
-
-
口座開設
1,000通貨
38種
月曜 : 07時00分 ~ 土曜 : 07時00分
-
月曜日~金曜日 (09時00分~17時00分) ※年末年始除く
10,000円
-
-
25円 (取引金額100万円あたり片道最大25円)
無料
-
取引金額の4%に相当する日本円(レバレッジ最大25倍)
証拠金使用率が100%を超える場合
-
-
25倍
約1週間
無料
取引数の多い方
少額から始めたい人
お客様負担 (クイック入金は無料)
無料
-
-
-
-
6行
-
-
-
-
3営業日以内 (原則)
-
-
-
MIT注文 / 成行OCO注文 / BID注文 / OFFER注文
-
-
◯「リアルティックデータ」の膨大なヒストリカルデータを無料で提供。より精度の高いバックテストを実現。
◯ デューカスコピー・ジャパンホームページでウィジェットとして公開。
-
-
-
-
JForexのプラットフォームからマーケット・ニュースを見ることができます。
-
-
-
-
-
-
デューカスコピー・ジャパン株式会社
第一種金融商品取引業者 関東財務局長 (金商) 第2408号
東京都港区虎ノ門4-1-17神谷町プライムプレイス9階
田代 信次
03-3437-0005 (代表)
3億7,000万円
401.5% (2020/3/31)
非上場
DukascopyBankSA100%
-
-
株式会社SMBC信託銀行
-
-
-
-
-
口座開設
1通貨
71種
月曜 : 07時00分 ~ 土曜 : 07時00分
-
月曜日~金曜日 (08時00分~20時00分) ※年末年始除く
100,000円
100,000通貨
-
無料
無料
-
約定代金の4%~に相当する日本円 (レバレッジ25倍以下)
個人、法人のお客様いずれも、証拠金清算割合 (%) が100%以上となった場合。
-
通貨数量にかかわりなく1,000件
25倍
-
翌日
無料
-
信頼感のある会社で取引したい方
お客様負担 (ダイレクト入金は無料)
無料
-
-
-
-
7行
-
当日
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
OANDAJapan株式会社
第一種金融商品取引業者 関東財務局長 (金商) 第2137号
〒101-0047東京都千代田区内神田1-18-12
柳澤 義治
0120-923-213
4億9,907万2,270円
403.00% (2019/12/31)
非上場
-
-
-
-
-
-
-
-
-
口座開設
1,000通貨
55種
月曜 : 07時00分 ~ 土曜 : 07時00分
-
月曜日~金曜日 (10時00分~18時00分) ※年末年始除く
100,000円
-
-
無料
無料
-
取引金額の4%に相当する日本円(レバレッジ最大25倍)
証拠金維持率が100%を下回ったとき
-
-
25倍
-
無料
-
FX初心者
お客様負担
無料
-
-
-
-
380行
-
-
-
-
3営業日
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
アヴァトレード・ジャパン株式会社
第一種金融商品取引業者 関東財務局長 (金商) 第1662号
東京都港区赤坂2丁目18番1号赤坂ヒルサイドビル4階
丹羽 広
03-4577-8900
1億円
798.2% (2020/3/31)
非上場
-
-
-
日証金信託銀行株式会社
-
-
-
-
-
FX会社・口座(為替通貨ペア比較) に関する基礎知識
気になるトピックをタップ!

FXの為替通貨ペアに関する基礎知識

グラフを覗く虫眼鏡

2国間の通貨を売買するのがFX

FXで取引するのは「通貨」そのものではなく通貨同士の組み合わせである「通貨ペア」です

具体的な組み合わせでいうと、米ドルと円の組み合わせである米ドル / 円や、ユーロと円の組み合わせであるユーロ / 円などです。もちろん日本円が入らない組み合わせもあり、通貨の数だけ組み合わせも存在します。

しかしそのうち国内のFX会社で扱われている組み合わせは、わずか 20~50種類ほどになります。

決済通貨と取引通貨

通貨ペアの取引を行うとは、例えば米ドルという通貨を買って、日本円を売るといったものです。

米ドルと日本円の組み合わせは「米ドル / 円」と表記し、米ドルを取引通貨、日本円を決済通貨といいます。左側に書かれているのが取引通貨で右側が決済通貨です。

円高・円安

ニュースなどでよく目にする、円高や円安について説明します。

1ドル = 105円の状態から1ドル = 110円の状態になると、 円の必要な量が増えたことになります。これは円の価値が低くなり、ドルの価値が高くなったということ。つまり 円安ドル高の状態です。

逆に1ドル = 105円から1ドル = 100円の状態になると、 日本円の必要な量が減ったことになります。これは円の価値が高くなって、ドルの価値が下がったということ。つまり 円高ドル安の状態です。

ストレート通貨とクロス通貨

世界でもっとも使われることが多い通貨は米ドルです。 「米ドル」は国際通貨の中でも中心的な通貨で信用も高く、為替や国際金融取引の場でも基準として採用されている通貨です。こういった通貨を基軸通貨といいます。

そのため 「米ドル」を絡めた通貨ペアのことをドルストレート、または単にストレートと呼びます

米ドル / 円

ユーロ / 米ドル

英ポンド / 米ドル

などがドルストレートです。

一方 「米ドル」を絡めない通貨ペアはクロスと呼ばれます

ユーロ / 円

豪ドル / 円

カナダドル / 円

などすべて日本円が絡んでいるため、クロス円と呼びます。

経済のニュースを見ていると「クロス円の戻りが鈍い」といった形で表されることがあり、これは円絡みの通貨ペアのチャートが一旦下がったあとになかなか上昇しない様子を表しています。

主要な為替通貨ペア

世界で知名度と流動性が高い通貨のことで多くの取引に使用されており、そういった通貨の呼び名が「G10 (Group of Tenの略)」。

G10の通貨は以下の通りです。

米ドル (USD)

ユーロ (EUR)

英ポンド (GBP)

日本円 (JPY)

豪ドル (AUD)

ニュージーランドドル (NZD)

カナダドル (CAD)

スイスフラン (CHF)

ノルウェークローネ (NOK)

スウェーデンクローナ (SEK)

この中でノルウェークローネとスウェーデンクローナについては比較的取引量が少なくなっています。そのため G10からノルウェークローネとスウェーデンクローナを除いた、8通貨が主要通貨とされています

コモディティ通貨

コモディティ通貨とは、「資源国通貨」とも呼ばれており、鉱物や農産物などの資源を主な輸出品として取引している国家の通貨のことを示します。

具体的には「オーストラリアドル」、「ニュージーランドドル」、「カナダドル」、「南アフリカランド」などがコモディティ通貨にあたります。

コモディティ通貨は、 豊富な資源によって経済が支えられる一方で、商品の市場に大きな影響を受けるという特徴も。コモディティ通貨を取引する際は、商品価格にも注目する必要があるでしょう。

pipsと損益計算

pipsはFX取引において使用される単位。pipsを用いることで、異なる通貨であっても共通の単位で表せ、さらに損益情報等も比較検討できるようになります。

1pipsの把握の仕方は、クロス円とクロス円以外の通貨ペアでは少し異なるため注意しましょう。

クロス円でのpips

クロス円の場合、1pipsは 少数第2位

1pips = 0.01円 (1銭)

クロス円以外でのpips

クロス円以外の場合、1pipsは 少数第4位

1pips = 0.0001ドル

クロス円以外の場合に損益を把握する際は、pipsから計算します。

■クロス円以外での損益の計算 (ユーロ / 米ドルの場合)

損益額 = 値動き幅 (pips) × 取引数量 ÷ 米ドル / 円のレート (例 : 1ドル = 105円)

1ユーロ = 1.17960ドル」で1,000通貨分購入したユーロ / 米ドルが、「1ドル = 1.18960ドル」まで上昇した場合

損益額 = 100pips (上昇分) × 1,000通貨 ÷ 105円 = 約952円

つまり 約952円の利益

FXの為替通貨ペアに関する比較ポイント

閃きの書かれた木のブロック

流動性

ボラティリティ

スプレッド

政策金利差 (スワップ金利)

必要証拠金

情報量や情報の取得しやすさ

ファンダメンタルズ分析

流動性

通貨ペアにおける 流動性とは取引量の多さです。

「ユーロ / 米ドル」や「米ドル / 円」などはFXにおいて取引量が非常に多い通貨ペアで、こういった通貨は流動性が高い、もしくは流動性があると表現されます。

逆に「ブラジルレアル / 円」などは取引量が非常に少ない通貨ペアで、こういった通貨は流動性が低い、もしくは流動性がないと表現します。

流動性が高い場合は全体の取引量が多いため、値動きが穏やかになることが多いですが、流動性が低いと全体の取引量が少ないため、急激な相場の変化が起こりやすいという特徴があります

ボラティリティ

ボラティリティとは価格変動の度合いのことです。ボラティリティが高いとは価格の変動が大きいことで、ボラティリティが低いとは価格の変動が小さいことを意味します。

一般的に流動性が高い通貨ペアではボラティリティが低くなる傾向があり、流動性が低い通貨ペアではボラティリティが高くなる傾向があります

しかしボラティリティは一定ではありません。重要な経済指標の発表時は一時的に高くなったり、時間帯によっても変わったりしてきます。 自分のトレードスタイルにあったボラティリティか確認することが重要です。

スプレッド

スプレッドとは 売値と買値の差で実質的な手数料となっています。通貨ペアを取引する場合、買値と売値でレートは異なり、スプレッド分の差があるため、購入直後は損失が出ることになります。

特に短期売買をくり返す場合は影響が大きくなるため、注意が必要です

政策金利差 (スワップ金利)

政策金利差 (スワップ金利) は 通貨ペア国家が設定している政策金の利差で、スワップポイントと呼ばれています。これは通貨を保有している限り毎日受取る、もしくは支払うことになります。

日々のスワップポイントを確認できるのは、FX会社のサイトにあるスワップカレンダーです。

例えばアメリカの政策金利が1.75%で、日本の政策金利が0.1%だった場合、その差は1.65%。

米ドル / 円で買いポジションを保有した場合はこの金利差分のスワップポイントが受け取れて、逆にドル / 円の売りポジションを保有した場合は、この金利差を毎日支払う必要があります。

このスワップポイントはFX会社ごとに差があるので、口座選びの際に確認するといいでしょう

長期での運用を考える場合は、よく確認してからエントリーするようにしましょう。

必要証拠金

必要証拠金とは ポジションを保有するために必要となる証拠金の額です。

FX取引では取引する通貨分の資金を用意する必要はなく、必要証拠金の額さえ入金すれば取引が行えます。必要証拠金額の多くは取引額の4%程度ですが、FX会社によって異なる場合もあります。必ず確認しましょう。

また 必要証拠金ぎりぎりで運用するとすぐにロスカットになり、大きな損失につながる可能性が高いです。ロスカットにならないよう余裕ある資金管理を心がけましょう。

情報量や情報の取得しやすさ

通貨ペアによって、情報量や情報の取得のしやすさは大きく異なってきます。

情報を把握しやすければそれだけ値動きの予測が立てやすく、迅速な対応が可能になります。情報がまったくないような通貨ペアでは、理由が分からない相場の急な変動が起きたときに戸惑うことも出てくるでしょう。

例えば国内にいれば日本の情勢や経済状況の情報は自然と入ってくるため、日本円の動きについても理解しやすくなります。またアメリカやユーロ圏の国家についてもニュースなどで情報を得ることは可能です。

しかしスウェーデンクローナやポーランドズロチなどは、国の情勢や経済状況については、自然と情報が入ってくることはほとんどなく、入手も難しいです。

ファンダメンタルズ分析

通貨ペアによって、ファンダメンタルズ分析の方法も異なってきます

ドルストレートの場合、アメリカの経済指標の発表や要人お発言が大きく関わってきます。特にFOMCが発表する内容には注目する必要があるでしょう。

ユーロクロスの場合はユーロ圏の動きが関係してきます。また英ポンドについても、ユーロの影響を大きく受けるため、無視はできないでしょう。

このように 通貨ペアごとに影響される事柄が変わってくるため、自分が取引しようとする通貨ペアに必要なファンダメンタルズ分析について、しっかりリサーチしておくようにしましょう。

FX初心者が始めるべき為替通貨ペア

パソコンをいじる赤ちゃん

ではFX初心者はどういった通貨ペアで取引を始めるべきなのでしょうか。ここではFX初心者が始めるべき通貨ペアについて説明します。

為替差益に重きを置いた通貨ペア

為替差益に重きを置いて通貨ペアを選択する場合、必要な条件は次の2つです。

1

スプレッドが狭い

2

流動性が高い

スプレッドが狭ければ、それだけ短期のトレードであっても利益を出しやすくなり、流動性が高い通貨ペアを選べば、値動きが穏やかなうえに値動きにトレンドが発生しやすいため、取引判断がしやすいといえるでしょう。

そしてこの条件を満たす通貨ペアは 米ドル / 円 ユーロ / 米ドル ユーロ / 円などです。どれもFXにではメジャーな通貨ペアであり、流動性は問題ないでしょう。また各社とも競ってスプレッドを引き下げているため、有利な条件で取引が行えます。

スワップ運用を重視した通貨ペア

スワップ運用を重視して通貨ペアを選択する場合、必要な条件は次の2つです。

1

獲得できるスワップポイントが多い

2

ボラティリティが低い (変動幅が小さい)

獲得できるスワップポイントが高い通貨は高金利通貨といわれる トルコリラ / 円 メキシコペソ / 円などです。

また為替の変動に影響されづらくするためにも、ボラティリティが低い通貨ペアの方がおすすめで、 豪ドル / 円 NZドル / 円が選択肢になります。

為替通貨ペアをFX市場での取引量とシェアで比較

シーソーに乗った木の人形

国際決済銀行 (BIS) の発表によると、2019年4月の1日あたりの平均外国為替取引高は全体で6兆5,950億ドル、その内スポット取引された額が1兆9,879億ドルになります。

2019年4月の1日の外国為替取引における平均取引量。単位:10億米ドル

取引種別

平均取引量

外国為替商品全体

6,596

スポット取引

1,987

先物取引

999

為替スワップ

3,203

通貨スワップ

108

オプション・その他

298

取引額を通貨ペアごとに見てみると、もっとも多く取引された通貨ペアは ユーロ / 米ドルで、取引額は1兆5,840億ドルであり、これは日本円にしておよそ166兆3,200円 (1ドル = 105円) 。これは全体の24%の割合を占めています。

2番目に取引量が多かった通貨ペアは ドル / 円で、取引額は8,710億ドルであり、これは日本円にしておよそ91兆4,550円 (1ドル = 105円) にも及びます。

2019年4月の1日の外国為替取引における通貨ペアごとの平均取引量と割合。単位:10億米ドル

通貨ペア

平均取引量

割合(%)

USD / EUR

1,584

24.0

USD / JPY

871

13.2

USD / GBP

630

9.6

USD / AUD

359

5.4

USD / CAD

287

4.4

取引量の多かった通貨ペアを見ると、 「ユーロ / 米ドル」「ドル / 円」「ポンド / ドル」「豪ドル / 米ドル」「カナダドル / 米ドル」の順番です。また国内の取引でいうと、先に挙げた通貨ペア以外に「ポンド / 円」や「豪ドル / 円」などもよく取引されます。

取り扱い為替通貨ペア数によるFX会社の比較

ビル群

取り扱い通貨ペア数はFX会社によって大きく異なります。今回紹介する中でもっとも多いのはヒロセ通商で、50通貨ペアの取り扱いがあります。取り扱い数が多いのは、それだけ取引の自由度が高いともいえるでしょう。

他のFX会社の取り扱い通貨ペア数は以下の通りです。

主なFX会社の取り扱い為替通貨ペア数の比較

FX会社

取り扱い為替通貨ペア数

DMM FX

20通貨ペア

GMOクリック証券

20通貨ペア

YJFX!

25通貨ペア

ヒロセ通商

50通貨ペア

みんなのFX

27通貨ペア

FXプライム

20通貨ペア

FXブロードネット

24通貨ペア

外為オンライン

26通貨ペア

ひまわりFX

24通貨ペア

マネックスFX

16通貨ペア

アイネットFX

24通貨ペア

FXTF

30通貨ペア

シストレ24

27通貨ペア

スプレッド付きFX会社の取り扱い為替通貨ペア一覧表

貨幣の木のブロック

FX会社で示されるスプレッドは「原則固定」の場合が多いですが、会社によっては「変動制」をとっているところもあります。

またスプレッドが原則固定となっていても、 時間帯によって変化したり、相場の急激な変動によって広くなったりする場合もあるため注意しましょう

以下が、2020年8月22日時点の各FX会社のスプレッド一覧です。

主なFX会社の主要な為替通貨ペアの取り扱いとスプレッド

FX会社

米ドル / 円

ユーロ / 円

英ポンド / 円

豪ドル / 円

NZドル / 円

加ドル / 円

スイスフラン / 円

DMM FX

◯ / 0.2銭

◯ / 0.5銭

◯ / 1.0銭

◯ / 0.7銭

◯ / 1.2銭

◯ / 1.7銭

◯ / 1.8銭

GMOクリック証券

◯ / 0.2銭

◯ / 0.5銭

◯ / 1.0銭

◯ / 0.7銭

◯ / 1.2銭

◯ / 1.7銭

◯ / 1.8銭

YJFX!

◯ / 0.2銭

◯ / 0.5銭

◯ / 1.0銭

◯ / 0.7銭

◯ / 1.2銭

◯ / 1.7銭

◯ / 1.8銭

ヒロセ通商

◯ / 0.2銭

◯ / 0.5銭

◯ / 1.0銭

◯ / 0.7銭

◯ / 1.0銭

◯ / 1.7銭

◯ / 3銭

みんなのFX

◯ / 0.2銭

◯ / 0.4銭

◯ / 0.8銭

◯ / 0.6銭

◯ / 1.0銭

◯ / 1.6銭

◯ / 1.7銭

FXプライム

◯ / 0.3銭

◯ / 0.6銭

◯ / 1.1銭

◯ / 0.9銭

◯ / 1.6銭

◯ / 1.7銭

◯ / 1.8銭

FXブロードネット

◯ / 0.2銭

◯ / 0.5銭

◯ / 1.0銭

◯ / 0.6銭

◯ / 1.3銭

◯ / 4.8銭

◯ / 3.8銭

外為オンライン

◯ / 1銭

◯ / 2銭

◯ / 4銭

◯ / 3銭

◯ / 6銭

◯ / 5銭

◯ / 5銭

ひまわりFX

◯ / 1銭

◯ / 3銭

◯ / 5銭

◯ / 4銭

◯ / 7銭

◯ / 7銭

◯ / 6銭

マネックスFX

◯ / 0.2銭

◯ / 0.4銭

◯ / 0.9銭

◯ / 0.5銭

◯ / 1.0銭

◯ / 1.7銭

◯ / 1.8銭

アイネットFX

◯ / 変動制

◯ / 変動制

◯ / 変動制

◯ / 変動制

◯ / 変動制

◯ / 変動制

◯ / 変動制

FXTF

◯ / 0.1銭

◯ / 0.3銭

◯ / 0.6銭

◯ / 0.4銭

◯ / 1.0銭

◯ / 1.6銭

◯ / 1.7銭

シストレ24

◯ / 変動制

◯ / 変動制

◯ / 変動制

◯ / 変動制

◯ / 変動制

◯ / 変動制

◯ / 変動制

主なFX会社のその他為替通貨ペアの取り扱いとスプレッド

FX会社

ユーロ / 米ドル

英ポンド / 米ドル

豪ドル / 米ドル

南アフリカランド / 円

トルコリラ / 円

中国元 / 円

DMM FX

◯ / 0.4pips

◯ / 1.0pips

◯ / 0.9pips

◯ / 1.0銭

×

×

GMOクリック証券

◯ / 0.4pips

◯ / 1.0pips

◯ / 0.9pips

◯ / 1.0銭

◯ / 1.7銭

×

YJFX!

◯ / 0.4pips

◯ / 1.0pips

◯ / 0.9pips

◯ / 1.0銭

◯ / 1.7銭

×

ヒロセ通商

◯ / 0.4pips

◯ / 0.8pips

◯ / 0.8pips

◯ / 0.9銭

◯ / 1.6銭

×

みんなのFX

◯ / 0.3pips

◯ / 0.7pips

◯ / 0.8pips

◯ / 0.9銭

◯ / 1.6銭

◯ / 0.9銭

FXプライム

◯ / 0.6pips

◯ / 1.8pips

◯ / 1.4pips

◯ / 0.9銭

◯ / 4.8銭

×

FXブロードネット

◯ / 0.5pips

◯ / 2.6pips

◯ / 1.9pips

◯ / 16.4銭

×

×

外為オンライン

◯ / 1pips

◯ / 3pips

◯ / 2pips

◯ / 15銭

◯ / 6銭

×

ひまわりFX

◯ / 2pips

◯ / 3pips

◯ / 3pips

◯ / 4銭

×

×

マネックスFX

◯ / 0.3pips

◯ / 0.8pips

◯ / 0.8pips

◯ / 1.0銭

◯ / 1.9銭

◯ / 1.6銭

アイネットFX

◯ / 変動制

◯ / 変動制

◯ / 変動制

◯ / 変動制

×

×

FXTF

◯ / 0.2pips

◯ / 0.7pips

◯ / 0.6pips

◯ / 10銭

◯ / 15銭

×

シストレ24

◯ / 変動制

◯ / 変動制

◯ / 変動制

◯ / 変動制

×

×

スワップポイント狙いのFX取引に効果的な為替通貨ペア

貨幣とそろばん

スワップポイント狙いでFX取引を行重要なのは、通貨ペア選びです。以下の様な条件の通貨を選ばなければいけません。

値動きは比較的穏やかだがスワップポイントは低めの通貨ペア

スワップポイントは高いが値動きが荒い通貨ペア

値動きは比較的穏やかだがスワップポイントは低めの通貨ペアとして挙げられるのは、「米ドル / 円」「ユーロ / 米ドル」「豪ドル / 円」です。

一方スワップポイントは高いが値動きの荒い通貨ペアは、「人民元 / 円」「メキシコペソ / 円」「南アフリカランド / 円」「トルコリラ / 円」が挙げられます。

米ドル / 円 (USD / JPY)

米ドルは基軸通貨として世界中で取引されており、 信頼性の高い通貨です。また先進国の中では比較的政策金利も高めで、スワップポイント狙いにも適しています。

「米ドル / 円」については国内ではもっとも取引量が多く、世界でも2番目に取引量が多い通貨ペアで安定した通貨ペアといえます。情報量も豊富で、日々の状況の確認も容易にできるでしょう。

そのため 安定した値動きの中で、スワップポイントを狙って長期運用するにはおすすめの銘柄です。どこのFX会社でも取り扱っているため、すきなFX会社を選べるというメリットもあります。

ユーロ / 米ドル (EUR / USD)

「ユーロ / 米ドル」は世界でもっとも取引量の多い通貨ペアであり、取引量の多さによる安定した値動きが魅力です。

「ユーロ / 米ドル」の値動きについては、 一度トレンドを形成すると継続しやすいという特徴があるため、知っておくといいでしょう

ユーロ通貨を利用している国家は19カ国にものぼり、利用の中心となるEU圏内にはイギリスのEU離脱 (ブレグジット)をはじめ、ギリシャの経済問題欧州難民危機など問題が山積しています。

これらの問題が通貨価値に及ぼす影響は大きいため、ユーロ圏の動きには注目していく必要があるでしょう。

「ユーロ/ドル」は 売りポジションによるスワップポイントが非常に大きいです。 下降トレンドに乗ったスワップポイント獲得を狙うといいかもしれません

豪ドル (オーストラリアドル) / 円 (AUD / JPY)

オーストラリアは石炭や天然ガス、ウラン等の天然資源が豊富で、安定した経済状況が特徴です。 最大の貿易相手国は中国であり、中国経済の動向に大きな影響を受けるという一面もあります。

また豪ドルは 高金利通貨なためスワップの大きさが魅力で、値動きが比較的穏やかであることも含めて、日本でも高い人気をほこっていました

ただし2010年には4.75%あった政策金利も、2020年8月時点では 0.25%しかなく、現在は他の先進国と大きな差はありません。

政策金利の低下にともなって豪ドル / 円のスワップポイントも低下してきておりますが、新型コロナウイルスによる経済の停滞から脱すればスワップポイントの回復も期待できるかもしれません。今後の動向にも注目しましょう。

人民元 / 円 (CNH / JPY)

中国のGDPは、2019年時点でアメリカに次ぐ 世界第2位であり、経済大国として知られています。また政策金利が非常に高く、2020年6月時点の 政策金利は4.35%、アメリカの0.25%に比べるとその高さが際立ちます。

そんな 中国の通貨である人民元は、スワップポイント目的の運用にも向いているでしょう。しかも2020年8月22日時点で 1元 = 15.29円となっており、少ない資金で運用できる点も魅力です。

ただし日本国内で取り扱っているFX会社の数はそれほど多くありません。そのためFX会社同士の競争も起きづらく、スプレッドが比較的広いという特徴があります。

メキシコペソ / 円 (MXN / JPY)

メキシコは2018年時点でGDP世界第15位、中南米においては 第2位の経済規模をほこっています。

またアメリカの貿易相手として輸出・輸入ともに第2位の貿易額で、経済活動が非常に盛んな様子がうかがえる一方、アメリカ経済からの影響の大きさも計りしれません。

「メキシコペソ / 円」は「南アフリカランド / 円」や「トルコリラ / 円」と並ぶ人気の高金利通貨ペアとして知られており、また 高金利通貨の中では、比較的安定した値動きをするという特徴があります。

2020年8月22日時点で1メキシコペソ = 4.81」と少ない金額でも取引ができるため、スワップポイント狙いの運用を始めやすい銘柄といえます

南アフリカランド / 円 (ZAR / JPY)

南アフリカは情勢が不安定になりがちなアフリカ地域では比較的安定した国家です。

GDPは金やレアメタルを採掘する資源国としても知られており、アフリカ圏内ではナイジェリアに次ぐ第2位の経済規模をほこっています。

南アフリカランドは主要通貨と比べると取引量が少なく、値動きも大きいです。しかし2020年7月時点での政策金利が 3.5%と良く、高いスワップポイントが魅力となっています。

スワップポイントを狙って運用を行う際は、 高いスワップポイントを狙いながらも、チャンスを見ながら為替差益も狙っていくといいでしょう

トルコリラ / 円 (TRY / JPY)

トルコは中東でサウジアラビアに次ぐGDPをほこっており、経済活動が活発な国家です。ただし長いインフレに悩まされており、同時にトルコリラは10年以上下落を続けております。

政策金利は2020年7月時点で 8.25%となっており、他の主要国家と比べてもかなり高く設定されています。そのため一言でいうと、 ハイリスク・ハイリターンな通貨ペアです。

スワップポイント目的で運用する際は、 くれぐれもレバレッジが高くなりすぎないように、徹底した資金管理を行いましょう

FXで取引量が多い為替通貨ペアと少ない為替通貨ペアの違い

通貨の取引

FXで取引量が多い為替通貨ペアと少ない為替通貨ペアの大きな違いは 値動きの激しさです。取引量が多い通貨ペアは値動きが穏やかになり、少ない通貨ペアは値動きが荒くなる傾向があります。

為替取引が成立するのは、買いたい人と売りたい人がいる時です。取引量が多いのは買いたい人や売りたい人がそれだけ多く、取引自体もすぐに成立します。そのため 一回の取引が値動きに対する影響も小さく、値動きも穏やかになるわけです

一方取引量が少ないのは買いたい人や売りたい人が少なく、取引が成立するまでの値幅も大きいです。すると 一回の取引が値動きに対する影響が大きくなり、それだけ値動きも激しくなります

たとえば取引量が多い「ユーロ / 米ドル」や「米ドル / 円」は値動きが穏やかですが、「トルコリラ / 円」や「南アフリカランド / 円」のような新興国通貨ペアは取引量が少なく値動きが荒い傾向にあります。

取引する通貨ペアを選ぶ際は、取引量と値動きの大きさに注目して自分のトレードスタイルにあったものを選ぶようにしましょう。

FXのマイナー為替通貨ペアのメリット

丸まった紙幣

FXのマイナー為替通貨ペアのメリットは 価格変動の大きさです。

価格変動の大きさにうまく乗られれば、短い期間で大きな利益を出すことも可能です。ただし逆に想定以上の損失を出す可能性もあるため注意が必要です。

FXのマイナー為替通貨ペアのデメリット

頭の抱えた男性

FXのマイナー為替通貨ペアのデメリットとして 取引コストが挙げられます。

通貨ペアは、取引量が少なくなるほどスプレッドが広くなる傾向があります。また取り扱っているFX会社が少ないとFX会社同士の競争も起こりません。くわえて早朝や急な相場の変動時は、さらにスプレッドが広くなることも。

コストを抑えるために取引回数を減らすと、リスク管理が難しくなるという側面も無視できません

FXの為替通貨ペアに関するQ&A

Q&Aと書かれた机

FX会社の取り扱い通貨ペア数は多い方が良いですか?

取り扱い通貨ペア数が多ければ、それだけ運用の自由度が増すといえます。ただそれだけの通貨ペアの数が必要かというと、そうではありません。

なぜなら 多くの人は自然と取り引きする通貨ペアが絞られてくるはずだからです

取り扱い通貨ペア数は 20前後あれば十分でしょう。 初めから取引したい通貨ペアが決まっている人は、目当ての通貨ペアを取り扱っているFX会社を選んでください

ドル円だけやっても良いんですか?

「米ドル / 円」は取引量が多い通貨ペアのため流動性が高く、またスプレッドが狭いため取引コストも抑えられます。そのためドル円だけでも利益を出すことは十分にできるでしょう。

しかし「米ドル / 円」に値動きがほとんど見られない時には、 ユーロや英ポンドなどの他の通貨ペアにも目を向けることで、さらに利益を出す機会を増やせるでしょう。また運用する通貨ペアを増やすことで、リスクを分散させることにもなります。

慣れてきたら、視野を広げてみるといいでしょう。

いくつ通貨ペアを確認しておけばいいですか?

運用方法やトレードスタイルにもよるため、一概にはいえません。ただ主要通貨の直近の値動きを確認しておくことで、現在の通貨の強さを把握できます。

たとえばドルストレートの通貨ペアを一覧にして確認します。そうすると「この通貨についてはトレンドが発生していて、しばらく上昇が続きそう」や、「もみ合いが続いていてエントリーのタイミングが難しそう」のように、 チャンスがある通貨ペアを探りやすくなるでしょう

通貨ペアの他に何を確認すべきですか?

通貨ペア以外にも、経済に関するニュースには目を通した方がいいでしょう。

特に要人の発言や重要な経済指標の発表は、相場に対して大きな影響を与えます。特にアメリカの経済指標は、米ドル以外の相場に対する影響も大きいため注意が必要です。

FXの為替通貨ペアに関するまとめ

チャートを指でなぞる男性

本記事ではFXの為替通貨ペアについてお伝えしてきました。

選ぶ通貨ペアによってトレードスタイルが大きく異なってきますし、運用に必要な資金やリスクも変わってきます。中には数千円あれば取引を始められる通貨ペアもあります。

自分が目指す運用に合った通貨ペアで取引を行えるFX会社で口座を開設してみてはいかがでしょうか。

各証券会社の記事一覧

-

初心者におすすめのFX会社・口座

おすすめのFX会社・口座
初心者に1社目!

DMM FX
DMM.com証券
FX口座数国内第1位!全20通貨ペアのスプレッドが業界最狭水準で各種取引手数料が無料なので、低コストで取引できます。また100%の信託保全により、万が一の際にも資産を保護。口座開設はスマホでかんたんに完了し、最短1時間で取引を開始できます。

おすすめのFX会社・口座
初心者に2社目以降!

FXネオ
GMOクリック証券
7年連続FX取引高世界No1を誇る業界トップクラスのFX会社!取引手数料・口座維持手数料、いずれも完全無料で提供しており、業界トップなのもうなずけます。また自社開発ツール「はっちゅう君FX」は発注系ツールの最高峰として広く支持されています。
LIGHT FX
トレイダーズ証券
最小取引単位1,000通貨で少額取引が可能!各種手数料無料や24時間サービスの提供など初心者にも安心です。スプレッドは業界最狭水準で、特にUSD/JPYは0.2銭 (※原則固定) という驚愕の狭さ。短期売買に挑戦したい方にうってつけの口座です。
トライオートFX
インヴァスト証券
マニュアル取引と自動売買の両方を可能にしたFXサービス!自動売買セレクト機能により、取引したい通貨ペアと収益率が高い自動売買プログラムをボタン一つで設定できます。初めて自動売買に挑戦する方もすぐに使えるようになるので安心です。

おすすめのFX会社・口座
初心者からの脱却!中級者以上におすすめ

みんなのFX
トレイダーズ証券
高金利通貨のスワップポイントが業界最高レベル!スワップポイント狙いの方にはもちろん、外貨預金を考えている方にもおすすめです。またレイアウトが自由自在な取引ツールを採用しているので、マルチモニターで多くの情報を参照しながら取引できます。
FX会社・口座(為替通貨ペア比較)の評判・口コミ・レビュー

新しい評判・口コミ

総合的にいい!
42歳 / 男性 / 卸売 / FX歴5年
1970年01月01日
3
アプリは使いやすい。レートの数字も見やすく、チャートの条件の切り替えなども特に戸惑うことなく感覚的に操作しやすい。メジャーな通貨も揃っており、スワップポイントの金額も他の口座に引けを取らないくらい高いし、売りと買いの金額が同じというところも満足できる。
みんなのFX (トレイダーズ証券)の
評判・口コミ・レビューを見る
初めての方にはおすすめ
39歳 / 男性 / 運輸業 / FX歴2年
1970年01月01日
3
FXの口座で1番最初に開設したのが、みんなのFXでした。みんなのシストレを魅力に感じ開設しました。色々なシストレがあり、AIやリピート注文など最近では増えてきましたが、決して初心者向きではないような気がします。やはり、FXに多少慣れてチャートなどをしっかりと見れる人でないと確実に利益を出していくのは難しいと感じました。
みんなのFX (トレイダーズ証券)の
評判・口コミ・レビューを見る
少ない資金からでも挑戦できた
48歳 / 男性 / 建築業 / FX歴5年
1970年01月01日
4
数千円からスタートできるのが魅力です。少ない資金で慣らして、自信が付いた頃に本番に臨めば良いでしょう。デモトレードも良いですが、やっぱり実弾(身銭)と投入しないと学べません。そう言う意味では、みんなのFXは良いと思います。
みんなのFX (トレイダーズ証券)の
評判・口コミ・レビューを見る
正直使いづらいと感じるが..
53歳 / 男性 / 製造業 / FX歴15年
1970年01月01日
2
ジャパンネット銀行を通じて外為オンラインを利用していますが、始めた頃から何度か突然取引ルールが変更になりその都度戸惑ってしまいます。また、リアルタイムのチャート画面も若干操作性が悪く使いづらいです。ただ長年取引させてもらっており慣れてしまったので他に変える気はありません。
外為オンライン (外為オンライン)の
評判・口コミ・レビューを見る
これから上達します
51歳 / 女性 / 年金受給者 / FX歴1年
1970年01月01日
3
初めてFxに挑戦してみました。はじめの頃はなかなか利益が上がらなかったのですがそのうち少しだけ利益がありました。外為オンラインはサポートも良くいろいろな説明もしてくれてのを覚えています。これからは利益を上げながらも勉強の毎日を送る次第です。
外為オンライン (外為オンライン)の
評判・口コミ・レビューを見る

高評価だった評判・口コミ

オンラインバンキングのおかげで外出が厳しい私でも問題ありませんでした。
45歳 / 女性 / 金融保険業 / FX歴2年
2020年05月15日
5
最初は口座開設キャンペーンのキャッシュバックが目的で口座開設したのですが、実際少額で試してみると初心者にも分かりやすく使いやすかった。手数料も安いので安心して利用できました。子供がいてなかなか外出できないので、オンラインバンキングからの入出金がすぐにできるのが、かなり助かります。
マネックスFX (マネックス証券)の
評判・口コミ・レビューを見る
少額取引・手数料と嬉しいポイントが多くあります。
39歳 / 女性 / 派遣 / FX歴1ヶ月
2020年05月15日
5
1000単位から通貨取り引きすることができます。取引手数料はかかりません。 また高機能なの取引ツールや資産管理サポートツール、電話でのサポートサービスなどもあります。初心者あっても利用しやすいでしょう。
マネックスFX (マネックス証券)の
評判・口コミ・レビューを見る
少額取引・手数料と嬉しいポイントが多くあります。
39歳 / 女性 / 派遣 / FX歴1ヶ月
2020年05月15日
5
1000単位から通貨取り引きすることができます。取引手数料はかかりません。 また高機能なの取引ツールや資産管理サポートツール、電話でのサポートサービスなどもあります。初心者あっても利用しやすいでしょう。
マネックスFX (マネックス証券)の
評判・口コミ・レビューを見る
電話対応が非常に丁寧でした。
33歳 / 男性 / 教育医療 / FX歴1年
2020年05月15日
5
スマホで使うことが多いです。非常に使いやすいし、必要なシステムがつまっています。取引にかかる時間も短く、タイミングを逃さず取引ができます。電話対応をお願いしたことがありますが、非常に丁寧で、信頼できます。
マネックスFX (マネックス証券)の
評判・口コミ・レビューを見る
狭いスプレッドで満足のいく取引ができます。
38歳 / 男性 / サービス業 / FX歴5年
2020年05月15日
5
スプレッドはとても狭いので頻繁に取引される方にも満足してもらえるのではないでしょうか?取引が活発でない時間帯、指標発表時にスプレッドが拡がりますけど、そんなタイミングでスキャルとか行う方は、まずもってFX中毒者。そうでなければ安心です。チャートは、オシレーター系のテクニカル指標がちょっと見にくいレイアウトなのが難点。トレンド系は見やすいですよ。
みんなのFX (トレイダーズ証券)の
評判・口コミ・レビューを見る

FX会社・口座 掲載一覧

国内FX会社・口座一覧

SBI FXトレード
SBI FXトレード
DMM FX
DMM.com証券
外為ジャパンFX
DMM.com証券
FXネオ
GMOクリック証券
LION FX
ヒロセ通商
外貨ex
YJFX!
選べる外貨
FXプライムbyGMO
楽天FX
楽天証券
外貨ネクストネオ
外為どっとコム
外為オンライン
外為オンライン
シストレ24
インヴァスト証券
トライオートFX
インヴァスト証券
FXブロードネット
FXブロードネット
マネックスFX
マネックス証券
みんなのFX
トレイダーズ証券
LIGHT FX
トレイダーズ証券
FXTF MT4
ゴールデンウェイ・ジャパン
MATRIX TRADER
JFX
OANDA fxTrade
OANDA Japan
シストレFX
auカブコム証券
FX CHOICE
サクソバンク証券
JNB-FX PLUS
ジャパンネット銀行
FXダイレクトプラス
セントラル短資FX
ひまわりFX
ひまわり証券
マネースクエアFX
マネースクエア
パートナーズFX
マネーパートナーズ
パートナーズFX nano
マネーパートナーズ
ライブスターFX
ライブスター証券
岡三アクティブFX
岡三オンライン証券
外貨アクティブ
上田ハーロー
Avaトレーダー
アヴァトレード・ジャパン
フィリップFX
フィリップ証券
アイネットFX
アイネット証券
FOREX.com
ゲインキャピタル・ジャパン
EVO
外為ファイネスト
俺のMT4
FOREX EXCHANGE
JForex
デューカスコピー・ジャパン
LINE FX
LINE証券
ダイワFX
大和証券
FX (松井証券)
松井証券
EZ MT4
EZインベスト証券
じぶん銀行FX
auじぶん銀行
MONEYKit
ソニー銀行
FX (新生銀行)
新生銀行
FX (あい証券)
あい証券
FX (スターリング証券)
スターリング証券
FX (セントレード証券)
セントレード証券
ノムラFX
野村證券
ネオモバFX
SBIネオモバイル証券
FX会社・口座一覧
SBI FXトレード (SBI FXトレード)
DMM FX (DMM.com証券)
外為ジャパンFX (DMM.com証券)
FXネオ (GMOクリック証券)
LION FX (ヒロセ通商)
外貨ex (YJFX!)
選べる外貨 (FXプライムbyGMO)
楽天FX (楽天証券)
外貨ネクストネオ (外為どっとコム)
外為オンライン (外為オンライン)
シストレ24 (インヴァスト証券)
トライオートFX (インヴァスト証券)
FXブロードネット (FXブロードネット)
マネックスFX (マネックス証券)
みんなのFX (トレイダーズ証券)
LIGHT FX (トレイダーズ証券)
FXTF MT4 (ゴールデンウェイ・ジャパン)
MATRIX TRADER (JFX)
OANDA fxTrade (OANDA Japan)
シストレFX (auカブコム証券)
FX CHOICE (サクソバンク証券)
JNB-FX PLUS (ジャパンネット銀行)
FXダイレクトプラス (セントラル短資FX)
ひまわりFX (ひまわり証券)
マネースクエアFX (マネースクエア)
パートナーズFX (マネーパートナーズ)
パートナーズFX nano (マネーパートナーズ)
ライブスターFX (ライブスター証券)
岡三アクティブFX (岡三オンライン証券)
外貨アクティブ (上田ハーロー)
Avaトレーダー (アヴァトレード・ジャパン)
フィリップFX (フィリップ証券)
アイネットFX (アイネット証券)
FOREX.com (ゲインキャピタル・ジャパン)
EVO (外為ファイネスト)
俺のMT4 (FOREX EXCHANGE)
JForex (デューカスコピー・ジャパン)
LINE FX (LINE証券)
ダイワFX (大和証券)
FX (松井証券) (松井証券)
EZ MT4 (EZインベスト証券)
じぶん銀行FX (auじぶん銀行)
MONEYKit (ソニー銀行)
FX (新生銀行) (新生銀行)
FX (あい証券) (あい証券)
FX (スターリング証券) (スターリング証券)
FX (セントレード証券) (セントレード証券)
ノムラFX (野村證券)
ネオモバFX (SBIネオモバイル証券)
関連情報サイト

※掲載情報には本サイトのFX会社・口座比較情報に掲載・参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。 ※本サービスはFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報の提供を目的としています。FXに関する取引口座開設、取引の実行並びに取引条件の詳細についてのお問合せ及びご確認は、利用者ご自身が各FX取扱事業者に対し直接行っていただくものとします。 ※キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。 ※本サービスに掲載されている情報は、投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。 ※本サービスでは十分な注意を払ってFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報提供を行っておりますが、本サービスに掲載されている情報は、情報の真偽、FXの評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも、当社は一切の責任を負わないものとします。投資に関するすべての意思決定は、利用者個人の判断で行っていただきますようお願いいたします。 ※本サービスにおいて公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 ※本ページには、各FX取扱事業者を始めとする他社・他の機関のサイトへのリンクが設置されておりますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。 ※本サービスのご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、利用規約にご同意いただいたものとします。 ※手数料は全て「税込み」にて表示しております。 ※スワップポイントは1万通貨/1日あたりの値を掲載しています。 ※最新情報は各FX取扱事業者の公式サイトにてご確認ください。

Copyright © 2020 dotmedia, Inc. All rights reserved.